課題が見えにくい
成熟社会を泳ぐには?

 成熟社会において、「欲しいものがとくにない」「やりたいことが見つからない」といった声が聞こえてくるようになりました。消費者の声につぶさに耳を傾けても、マーケティング攻略の突破口が見つかりにくい。このような中、私たちは、いったいどのように時代を乗り越えてゆけばよいのでしょうか。

アングルをシフトして、
大胆な発想を。

 見えない市場課題に対峙するためには、大胆な発想転換が必要です。なぜなら、今の非常識が次の常識に置き換わる可能性さえあるからです。先読みが難しい時代こそ、あたりまえを疑い、直感を信じる心が大切のようにも思います。経営にクリエイティブ人材が求められるのも、こうした理由からかもしれません。

企業戦略に、
​クリエイティブ視点を。

 クリエイティブ人材が多い広告代理店では、企画とメディアのセット販売が一般的でした。アングルシフトでは、企画にフォーカスしてサービスを提供。経営や事業戦略、D2Cブランドなど、様々な場面でお気軽にご相談いただきやすくなりました。次の一手に、発想転換のアイデアをぜひご採用ください。

(c) ANGLESHIFT

アングルシフト

〒221-0052 神奈川県横浜市神奈川区栄町5-1

横浜クリエーションスクエア14F STAYUP

hello@angleshift.com

  • Facebook